Event

第3回課題発見DAYを開催しました。

昨日、中高生発のSDGsアクションを実現するためのイベント「課題発見DAY」を開催致しました。

6名の大学生、高校生ファシリテーターと中高生の参加者36名そして多くのサポーターと共に最高のイベントを無事開催することができました。

当日は、SDGsルーレットで各チームごとにSDGsのゴールを2つ決定し、お昼ご飯を食べながら交流を深め、決定したSDGsゴールを資料やネットリサーチで深めたあと、実際に会場周辺の街で課題を見つけていきました。方法はチームによって様々あり、街の中の施設に入って課題を探す人やお店の店員に実際に質問する人、外国人にアンケートをとる人等、積極的に課題を発見し探求している姿勢が伝わるワークでした。
そのあとは発見した課題を解決するアクションを起こすために、チームのファシリテーターと一緒に課題を深め、他のSDGsとの関連性を探ったりしました。そして、ビジネスフレームワーク等を使いながら、アイデア出しや解決方法の具体化を行ったりしました。
最後に大人の方や企業の方にプレゼンを行い、実際にアクションを起こそうという動きも生まれ始めています。本当に楽しみです。最後にSDGsアクションを実際に行なっているゲストスピーカーの方からプレゼンをして頂き、充実した1日となりました。
参加者の方からは「楽しかった」という声で溢れており、また実際にエシカルな消費を使ったイベントの開催をするためのアクションを起こしたいという高校生とコラボした企画も生まれました。
アクションの連鎖が始まっています!

今回発表した6チームの課題やアイデアはゆっくりと紹介していきます!「実現したい!」と思われた方は団体ページよりご連絡をお待ちしております!

最後に
中高生の皆さん!
SDGsは確実に中高生の遊びになりつつあります!
こんなに楽しいツールを一緒に使いませんか?
このツールを多くの同世代に共有しませんか?
何かアクションを起こしたいという志のある方、団体ページよりご連絡お願いします!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA