News

社会課題解決に取り組みたい世代が賞金100万円を目指す!ソーシャルグッドな公開オーディション型リアリティ番組「SPINZ」5月1日(土)、番組出演候補者の募集を開始

一般社団法人SustainableGame(所在地:東京都豊島区、代表:山口由人)と株式会社SEAMES(所在地:東京都新宿区、代表:コミンズ リオ)が共同プロジェクトとして、Z世代に向けたソーシャルグッドな公開オーディション型リアリティ番組「SPINZ」を開始いたします。さらに、5月1日(土)より、番組出演候補者となる「社会課題の解決に取り組みたいZ世代」の募集を開始いたします。

「SPINZ」公式ホームページ:https://spin-z.com/
「SPINZ」参加者募集特設ページ:https://spin-z.com/wanted

◆ 社会課題解決に取り組みたいZ世代が賞金100万円を目指す!

ソーシャルグッドな公開オーディション型リアリティ番組「SPINZ」

Z世代は、他の世代に比べて社会に対する課題意識や危機感が強く「世の中を良くしたい」と考える人が多い世代と言われています。若い世代から人気を集めるタレントやインフルエンサーの中には、ジェンダーやLGBTQについて積極的に発信をしたり、ボランティア活動に参加したりといった活動を行う方も多く、「社会課題に立ち向かうことはかっこいい」という意識が強い世代であるとも言えます。一方で、多くのZ世代にとっては、社会課題を解決するための手段や資金の面で「アクションを起こす難易度が高い」現状がありました。 ※本番組では、Z世代を「12~22歳の中・高・大学生」とします。

「SPINZ」は、社会に課題意識を持っているZ世代に「挑戦する場所」を提供する、ソーシャルグッドな公開オーディション型リアリティ番組です。メインの発信媒体となるYouTubeチャンネルに加え、各種SNSを通して「社会課題の解決に取り組むZ世代」の様子を発信することで、「ソーシャルグッドな挑戦」に関心を持ち、アクションを起こすZ世代を今以上に応援できる社会を作りたいと考えております。

番組の詳細

本番組では、厳しい選抜を潜り抜けたZ世代「ソーシャルグッドアクションリーダー」1名に、同世代から多くの支持を集めたり、自身も社会課題解決に関する取り組みを行ったりしている「Z世代芸能人」3名を加えた計4人を1チームとし、4つのチームが優勝を目指して競い合います。

各チームは「気候変動とプラスチック問題」「ジェンダーとLGBTQ」「教育と格差」「食と健康」のいずれかのテーマに関する「ソーシャルグッドなプロジェクト」を企画します。企業や専門家のサポートのもと、実際に現地に赴いたり、理想と現実のギャップに葛藤しながらも行動を起こしたりといった約3か月の準備期間を経て、最終的に開催される公開オーディションに挑戦。最も社会に与えるインパクトが大きいと判断された企画には、賞金として100万円が贈呈されます。

募集要項

募集期間2021年5月1日(土)~5月31日(月)23:00
応募資格2021年5月31日(月)時点で、22歳以下の方(中学生~大学生)
支援概要・約3か月間のプロジェクトの実現に向けた費用は番組が負担します。
・番組内外に関わらず、メンターによるサポートが受けられます。
・番組終了後も、プロジェクトの実現と成長をバックアップします。
注意事項・原則、6月上旬から9月下旬まで月に1~2回程度の番組への参加が必要です。
・ロケをはじめ、活動は東京都内が基本となります。
・顔と名前がメディアに露出します。
・未成年の方は、保護者の同意の上でご応募ください。
・必ずフォーム内のプライバシーポリシーをご確認ください。
選考プロセス・エントリーフォームの内容をもとに、1次審査を実施・ZOOMにて、面談形式の2次審査を実施・最終選考に残った16プロジェクトの中から、番組中に各チームをサポートするSPINZメンターの意見を元に公平公正な審査をおこない、4プロジェクトを選出。
エントリーURLhttps://spin-z.com/wanted

■この募集に関するお問い合わせをご希望の方は下記までご連絡ください■

一般社団法人Sustainable Game  https://www.sustainablegame.com/

お問い合わせメールアドレス:general@sustainablegame.com