News

サステナブル・ブランド国際会議2021横浜に登壇しました

■サステナブル・ブランド国際会議2021横浜とは

 サステナブル・ブランドは2006年に米国で誕生して以来、世界13カ国・14都市(2019年度)で、各国の企業、NPO/NGO、自治体など幅広いセクターから集結した参加者が、サステナビリティ(持続可能性)を環境・社会・経済の場面でどう推進していくかを議論し、学び合い、ネットワークを広げ、それぞれの取り組みを前進させていくことを目指すべく、毎年開催されている国際カンファレンスです。「We Are Regeneration」をテーマにオンラインとのハイブリッドで開催された「サステナブル・ブランド国際会議2021横浜」の2日目にて弊社代表の山口由人がオープニングスピーチを行いました。当日は弊社副代表の藁谷詩歩や環境チームの横木優希も参加し、様々なセクターの方との意見交流を行いました。

■Z世代からさらに次の世代へ

 今回のイベントでSustainable Gameで大事にしている「誰1人取りこぼさない世界をつくる」社会の仕組み作りのアプローチを多くの参加してくださった方と共有し気がついた課題や違和感は、気が付いた本人がその問題の発信と提言の具体化をしなければ、より良い社会を生み出す解決策にはつながらないということ。ただその行動を1人で行うのはとても難しい。だからこそ、自分だから気が付ける、自分の所属する会社だからこそ気が付ける課題の解決に向けて、企業や世代の枠組みを超えて共創し、新たな挑戦を始めるきっかけを今日、皆さんと一緒に作りたいと思っております。

 当日の会場ではメンバーに多くの方が声をかけてくださり、貴重な意見交流の時間となりました。貴重な出会いを大切にメンバー一同いっそうミッションの実現に向けて成長を続けていきます。引き続きよろしくお願いいたします。

Sustainable Brands 登壇記事:https://www.sustainablebrands.jp/news/jp/detail/1201549_1501.html

(左から当日参加した副代表藁谷、メンバー横木、代表山口)